あしあと。

重い話から軽い話まで 体験をもとにつづります

Googleさんからお金がもらえる話

\よかったらシェアしてください/

ブログが力になるらしい。

 

 

この記事は、こんな方向け↓

  楽して稼ごうとしているわけではない
主観ですが、楽ではないし、Googleさんからのお金だけで生活できる人はごく一部だと思います。

  病気などで、しっかり外で働くことが難しい
全く働けないわけでなくても、長時間働くことが難しい場合もありますよね。

  ブログで収入って「怪しい」と思っている
世界的に有名なGoogleが提供しているサービスについてだけ書きます。
どうしてお金をいただけるのか、その仕組みも書きます。

 

  急いでいる方は、目次から気になる項目に飛んでみてください。


まえがき

私がブログで収入を得る方法を知ったのは、

当ブログの開設準備をしている途中でした。

正直ラッキーだったと思います。

 

知人のブログに見慣れない検索ボタンが突然現れ、

気になって調べたのが知ったきっかけです。

 

「スポンサーリンク」とそのボタンの上に書いてあったので

  どういうこと? ○○さん、スポンサーがついたの!?

と、びっくりした覚えがあります。

 

副業を活発におこなう人たちの間ではとても有名のようですが

私は全く知りませんでした

 

Googleで、確か「検索ボタン スポンサーリンク」と調べたら

ブログ収入サービスについて書かれたサイトがぶわっとヒットしました。

 

色々読んでみたのですが、最初は少し怪しんでいました


ネットで副収入、などと聞くとどうも怪しいイメージがありますよね。

よく来る迷惑メールの中にも、この単語がでてきますし……

 

ですが

情報を読み進めるうちに、お金をいただける理由に納得でき

がんばりや工夫、長く続けることが結果につながる感じもして

魅力的だと思いました。

 

私はパニック障害という病気で思うように外出できず

家でできる仕事を細々としています。

よく「内職」「在宅ワーク」と呼ばれる種類の仕事です。

 

ちなみに個人的には、

出られるなら外へ出て働いたほうがいいと思っています。

 

2019/03/22現時点、在宅の仕事は

特別な資格などがなければあまり収入にならない気がするからです。

私もそれだけでは生活できず、貯金を使っています。

 

境遇は違っても、満足に外で働くことが難しい人はいると思いますし

ブログ収入という概念を知らない人もたくさんいると思います。

自立・自活したいという気持ちを持っている人もほとんどでしょう。

 

そういった層に少しでも

こんな方法もあるんだよ」と届けば……

と、この記事を書こうと決めました。

ブログで収入が得られる仕組み

色々方法はありますが、

この記事ではブログに広告を貼る方法についてだけ取り上げます。

~~~

生活していて広告を見ない日はないでしょう。

 建物などに貼ってあるポスター広告

 チラシ

 テレビCM などなど

ブログやサイトを見ていても、

絶対と言っていいほどWEB広告を見かけますね。

 

何かを売ろうとしたり、使ってもらおうとする時は、

まずそれを知ってもらわなければ話が始まりません。

なので、

広告を作り、お金を払って誰かに見てもらうという考えが出てきます。

 

建物のスペースを借りてポスターを貼らせてもらったり、

チラシを新聞に折り込んでもらったりポスティングしてもらったり、

テレビ番組の制作費を払う代わりにCMを流してもらったり

するわけです。

 

WEB広告の場合、

仲介業者にお金を払って

誰かのブログやサイトに広告を載せてもらう方法があります。

 

料金制度は様々ですが、

そのひとつに

  広告がクリックされた(=しっかり見て知ってもらった

  広告経由で商品やサービスを買ったり利用してもらえた

など、広告の効果があった場合に

その都度広告費を支払うものがあります。

 

仲介業者は

広告を載せてもいいブログ・サイトをもっている人たちに利用登録をしてもらっていて

その広告費をもらったら、

利用登録済みのブログやサイト、そこを見にくる人たちにぴったりの広告を表示していくというわけです。

 

ブログ収入のポイントとなるのは、

仲介業者が広告主からもらった広告費

利用登録をしてくれている人たちと分けてくれること。

つまりざっくり言うと、

  広告主
仲介業者に依頼すると、良質なブログ・サイトに効率よく広告を表示してもらえる。
興味がある人に広告が届きやすく、売れたり使ったりもしてもらいやすい。

  ブログ・サイトの運営者
仲介業者から広告費を分けてもらえる
ブログを見てくれる人が増え、広告にたくさん反応してもらえれば手取りが増える。

  仲介業者
広告費がもらえる。
広告費から利用登録しているブログ・サイト運営者に報酬を分けることで、
広告を表示してくれる質の良いブログやサイトを確保しやすくなる。
すると、広告主にとって魅力的になるので仕事獲得につながる。

という感じです。

関わる全員にいいことがあるんですね。

ブログ収入を得ようとする人は、この中の「ブログ・サイトの運営者」にあたります。

ブログ収入を得られるサービス

ブログ収入を売りにしている仲介業者は色々ですが、

この記事で紹介するのは

タイトルや目次のあたりにも書きましたが、Google社です。

あの検索サービスなどで有名なGoogleです。

サービスの名前はGoogle AdSense

分類は コンテンツ連動型広告配信サービス のようですね。

 

Google AdSenseは、

独自のシステムにより

ブログ・サイトの内容に関係する広告
・ブログ・サイトを見る人の好みに合わせた広告

を自動的に選んで表示させることができます。

これは広告を載せてほしい立場にとっては嬉しいですね。

 

興味があるからそのブログやサイトを見るのですし、

好みに合わせた広告はGoogle検索のワードなどが元になるそうで

見る人のストレスも減るでしょう。

興味のない広告って、正直ジャマだと思うことが多いものです。

 

当ブログの広告も

ブログの内容か見る人の好みに合わせて表示されるので、

同じところに貼ってあっても見る人によって内容が違うはずです。

何が表示されていますか?↓

 


私はスマホで電子コミックの試し読みをよくするので、

そういった広告の表示が多い気がします。

 

他のブログでそんな広告を見かけると、結構反応しています。

興味のありそうな漫画が表示されるので

自分から探しに行かなくても新しく作品を知れますし、

試し読みしてみたら好きな感じの確率が高かったりして。

そういうの、私にとって嬉しいことなんです。

 

ちなみに

自分のブログの広告を自分でクリックするのは禁止されています!

ズルですからね。

もちろんペナルティもあります。

楽に収入を得ることはできるのか

Google AdSenseは決まり事が多いかもしれません。

2019/03/22現在、無料で利用できますが

ブログ・サイトの登録には審査があり

それに合格しないと本登録となりません。

 

極端な話ですが

犯罪行為をオススメする内容のブログに

企業として広告を出したくないですよね。

 

そのため、いわゆる「不適切なブログやサイト」は審査ではじかれるというわけです。

 

何が「不適切」か、詳細は公開されていないので

きちんとしているつもりでも審査に受からない人もいるようです。

 

また、規約は状況に合わせて変わるので

それに合わせてブログ記事の修正が必要な場合もあるでしょう。

審査に受かったらそれで終わりではなくて

規約を守りながら、考えてブログを書かなければいけません。

 

そう考えると「楽して稼ぐ」ではないことが分かるかと思います。

もちろん中には楽して稼げている人もいるでしょうが

それはほんの一握りと推測します。

 

なので、私はこのブログ収入システム、すごく現実的だと思うんです。

お金がもらえる仕組みも、知れば納得できますし。

 

決まりが厳しいのは大変ですが、

それだけしっかり不正を取り締まったり

色々管理してくれていると考えると

信頼できていいと思っています。

あとがき

どういう風に作っていったらいいのかなど

役に立つ情報をたくさんの方がブログやサイトで発信されています。

検索するとすぐ見つかるので、

どんな感じかなと思ったらぜひ調べてみてください。

 

 

この記事で

選択肢がひとつ増えたとしたら幸いです。